コンセプト



好きな時間に好きな場所で仕事をして月収200万超え!
あなたも自分だけの「理想の世界」を構築しよう!


ここでは、私の活動理念とその背景についてお話ししようと思います。

私は現在、「ピオリム」というハンドルネームで個人でインターネットビジネスの活動をしているのですが、私がこのビジネスに着手したのは2013年からです。

それ以前は、早稲田大学卒業後の2008年4月から5年間、進学塾の国語科講師として大学受験の指導をしていました。


具体的には、

・最新の大学入試問題を分析したり、
・それをもとにオリジナルのプリントを作成したり、
・教室でホワイトボードを使用して集団授業を行ったり、
・生徒一人ひとりと面談をして進路の方向性を定めたり……

といったことをしており、基本的にネットビジネスとは無縁の仕事をしていたのです。


そんな当時の仕事に対し、私は、特に不満を感じていたということはありませんでした。むしろ、自分のスキルをアップさせて生徒を合格に導くことで生徒やその保護者から感謝される、そんな当時の仕事に対して非常にやりがいを感じていました。


しかし、仕事の「やりがい」という点では充実していたものの、時間的・経済的な面ではそれほど満たされはいなかったのです。

というのも、一般的な社員の給与体系や時給○○円という制度の下では、「時間」を「お金」に換えて生活していることになります。


・多くの時間を仕事に費やせばその分たくさんのお金が得られる
・多くの時間を自分の自由に費やせばその分お金は入ってこない

つまり、自由な時間と自分のお金は反比例するのです。正直、それではいつまでたっても時間的自由と経済的自由を両立することはできません。


要するに当時の私には、
●「仕事のやりがい」という面ではプラス
●「時間的・経済的」な面ではマイナス
この二つの間で、葛藤が起きていたのです。



・・・・・そして・・・・・・



当時そんな状況だった私が、今では好きな時間に好きな場所で自ら情報を発信するだけで、基本的には時間的にも経済的にも自由な生活をしており、楽しくビジネスをしています。


軽く実績を紹介しておくと・・・
2014年9月にはアドセンスとインフォトップからの報酬だけで月収は111万円になりました。

1

また、2015年3月にはアドセンスだけで月収116万円に到達しました。





さらにその後は安定して毎月100万円以上を報酬を生み出し、2015年7月には月収270万円にまでなりました。





そして、今では一つの法人の代表取締役社長として、当時仕事としてやりがいのあった「教育」という分野で社会に変革を与えようという構想まで立てて活動しています


これを見ても信じられないと思う人もいるかもしれません。しかしこれは現実です。そして、今のあなたにもこのようなことは可能なのです。


これが、ネットビジネスの世界です。



ここで偶然か必然か、このページにたどり着いたあなたへ…。以下の文章で、あなたがこの情報業界に足を踏み入れることで得られる恩恵を今から5分以内で理解してもらいたいと思います。



さて、ここでいったんスクロールを止めて考えてみてください。あなたにとって幸せな生活とはどんな生活でしょうか?


……。

…………。


考えましたでしょうか?幸せの定義はそれぞれ人によって違うでしょうが、おそらく必要最低限の共通要素として、

「時間が自由に使える」(時間的自由)
「お金が自由に使える」(経済的自由)
「人間関係に恵まれている」(人間関係の充実)

の三点は挙げられるのではないでしょうか。


あくまで「最低限」です。この三つがそろっていれば絶対に幸せというわけでもないと思いますので、この三点は幸せになることの十分条件ではないが、必要条件だということです。

いくらお金があっても、仕事で忙しくて自由に使える時間がないのであれば、それは幸せとは言い難いでしょうし、お金も時間も自由に使えても、友達がほとんどいない生活であれば、それは刺激のないつまらない生活になってしまうでしょう。


しかし、実際にこの三つを満たしている人は少ないのではないでしょうか?ほとんどの人は、三つの中で一つあるいは二つだけを充たしていることに満足し、何かを犠牲にしていることに目を背け、「自分は幸せだ」と言い聞かせてはいないでしょうか?



人生を豊かにするには既定の枠組みを壊す必要がある!



人はそれぞれ独自の枠組みの中で生活しています。そしてその日常化した枠組みを当たり前だと思い、自分が知らない世界を目の当たりにした時、その世界に対して「怪しい」と疑念を抱いたり、拒絶反応を示したりするようです。


たとえば、一般的なサラリーマンであれば、

「毎日ほぼ決まった時間に与えられた仕事をして決まった時間に帰宅、毎月ほぼ一定の収入を得る」

それが自分の中の既存の枠組みであり、それが当たり前だと思って疑いを持つ事もしません。そのようなライフスタイルをもつ人は、

「朝起きる時間も自由、自宅でも近所のカフェでも旅行先でもパソコン一台使うことで、今の何倍もの収入が得られる」

などというネットビジネスの世界は受け入れることができないのです。すでに出来上がったフレームに縛られ、枠の外にある世界をシャットアウトしてしまうから…


そう…人生を豊かにする為には「既定の枠組みを壊す」、言い換えると「未知の世界に足を踏み入れる」ことが必要です。私はネットビジネスという世界を知ったとき、それまで見えていた景色とは全く違うものが見えました。


先のサラリーマンの例であれば、

「決まった時間に仕事をして毎月安定した収入を得られる」

という生活スタイルに対する考え方が、

「自分の時間的自由を拘束されて経済的自由にも制約を加えられる」

という見方に変わったのです。


会社というのはあなたから貴重な時間を奪い、さらにもっとお金を稼ぐことができる可能性に制限を加える存在でもあるわけです。さらには、仲間・パートナーを選ぶことができない空間でもあります。



自分の人生の主導権を他の誰かに奪われてはいませんか?



未知の世界に足を踏み入れない限り、あなたはこれから先ずっと「既定の枠組み」という名の牢獄の中で生活していく危険性があります。

今のあなたの生活はどうでしょうか?真剣に考えてみてください、「あなたの人生の主導権は他の誰かに奪われていないか」ということを…。


「時間」と「お金」そして「人間関係」はすべて、幸せな生活を送る上で必要不可欠なものです。そしてこれらを自由に得たり、選んだり使ったりできないのであれば、自分の人生(の一部)は他者に握られているということになります。

会社という組織に身を置いている以上、「時間的自由」「経済的自由」「充実した人間関係」全てに制約を加えられてしまう可能性が高いです。


そして私がそのような見方ができるのも、企業での社員を経験した上でネットビジネスという個人で戦えるフィールドを知ったからです。

今は情報革命によって個人が自由に情報を発信・受信することができるようになった時代です。そんな現代においては、会社という「企業」の歯車としてではなく「個人」が自分の力で自由を勝ち取ることができるのです。



あなたはネットビジネスを通して「時間的自由」「経済的自由」「人間関係の充実」をつかみ取ることができるのです。



さて、大体残り3分くらいでしょうか…。


私はあなたにネットビジネスを通して「時間的自由」「経済的自由」「人間関係の充実」を獲得してもらい、自分なりの理想の世界を実現してほしいと思っています。

※「ビジネス」と聞くと固い感じがしますが、実際は自分の好きな情報や得意分野の知識を、価値のある形で発信できればそれでいいのです。(私であれば、漫画から得た情報や心理学・脳科学の知識など)


そしてその理想の世界とは、
・「世界中を旅しながら様々な新しい経験を積んでいきたい」
・「毎日時間を気にせず漫画に囲まれた生活を送りたい」
・「大切な人と一緒にいる時間をもっと増やしたい」
・「仲間とともに自分の理念を打ち立てた事業を起こしたい」
など、何でも構いません。


そのために私が、価値ある形で情報発信をするうえで必要となる「ノウハウ(技術)」「マインド(精神)」「フィルター(視点)」を無料のメールマガジンで余すところなくお伝えします。


具体的には、


■もうこれを知らなければ完全に取り残される…現代の日本社会ですでに起こっている、国や企業を危機的状況に追いやる脅威の現象とは?

■知識なし・スキルなし・人脈なしの私が、誰からの紹介もないままネットを使って1000万円以上を生み出し、法人化するまでに辿った道のりとは?

■お金を得るのに必要なのは価値を生み出すこと。では、そもそも価値ってどんなもの?

■意識的か・無意識かを問わず、成功する起業家のほぼ100%がもっている思考とは?

■な~んにも知らないネット初心者が一番初めに取りかかるべきこととは?

■YouTube全盛期において「アフィリエイト」という観点では誰よりも高い広告収入を獲得することに成功している私のYouTube徹底解説!

■「個人・企業・国家・戦争」…現代社会をとりまく状況を漫画に喩えてわかりやすく解説。

■私の活動の軸は「ドラゴンクエストの世界観」そして伝説は始まった。

■「あの方」はやはり偉人だった!あの最強芸能人から学ぶ成功の秘訣とは?

■何気ない「書店」の日常から学びを得る超重要な視点とは? 「書店って本を売る場所でしょ?」「いいえ違います。○○を売る場所です」

■ネットを使って時間的自由・経済的自由を獲得する最終的な形とは?

■決して私は超人ではありません。ただ凡人にもそれなりの背景が…。

等、私の経験やその中でが培ってきたものをすべてわかりやすい形であなたに伝授します。



では、なぜ私があなたにそのようなものを提供するのか?



私の最大の目標は、情報起業での成功者を増やして、ネットビジネスを日本の教育システムの一部に組み込むこと、ネットビジネスを通して教育業界にプラスの影響を与えることです。


私には過去5年間、大手進学塾の国語科講師として大学受験の指導をしていた経歴があります。それこそ東大・早稲田大・慶応義塾大といった難関といわれる大学に多数の合格者を輩出してきました。


しかし、正直今の大学教育がクソすぎる・・・。


せっかく志望大学に送り込んだ自分の生徒も大学の授業には失望している、そんな状況に、私はうんざりしています。

大学生のツイッターでは毎日授業がつまらないなどということがつぶやかれ、学生は友人達との交流だけを楽しみ、単位をいかに効率よく取得するかというレールの上を進むようになる。挙句の果てには単位を取って大学卒業した人の多くは、就職したのちに「大学の授業は結局意味なかった」と嘆く…。

そもそも大学の授業は社会に出て役に立つような形で教えられていないものが多いのです。そのような教育に何の意味があるのでしょうか。


今の時代は個人が情報を発信して一人ひとりが活躍する時代です。むしろこれだけインフラが整備された現代においては、発信なき個人は存在しないに等しいともいえます。

そもそもお金を稼げるということは、それに見合った価値を人々に提供できているということ。インターネットを用いてお金を稼げるということは、個人が独自の価値を創造しネット上でその価値を様々な人にシェアできるということです。

そのような人間になることが、今の時代に求められます。しかし、そういった指導をする教員は余りいません。時代の流れについていけない紋切り型の教師も少なくないのです。

ネットビジネスを通して価値を提供できる人間を生み出していき、今の教育業界にプラスの変革をもたらす。これが私の目標です。だから私はあなたにインターネットで稼いでもらいたいのです。



あなたがネットビジネスを通して「理想の世界」を手にすることが、私の最大の目標達成にもつながるわけです。



私が体系的にまとめたメルマガの手順にしたがって自分を進化させていけば、月収100万程度であれば「簡単に」とは言いませんが、早期に達成することは可能です。そして時代の流れとビジネスの本質さえとらえることができれば、その後いくらでも稼ぐことは可能です。

そして、ネットビジネスによって「時間的自由」と「経済的自由」が得られれば、次のステップとして私のように「仲間を増やしたい」「社会を変革したい」という向上心が芽生えると思います。

そして私にはあなたをネットで稼がせる自信があります。これまでも自分のオリジナル企画を通して、ネットビジネス経験ゼロの初心者を何人も指導し成果を挙げさせてきました。


メールマガジンは無料で登録できるので、見てみて価値がないと思えばすぐに解除してくれてもかまいません。そのような事にならないという絶対的な自信が私にはあるのです。

あなたも私とともにインターネットを使って新たな一歩を踏みだし、そして最終的には情報起業仲間として、社会に変革を与えられる人間になってみませんか?


⇒メールマガジン登録ページへ

サブコンテンツ

このページの先頭へ